交渉のプロに学ぶ!パパ活におけるスキルとたくさん稼ぐための交渉術

パパ活の交渉術

パパ活は経済的に余裕のある男性と食事やデートをすることで、お小遣いやプレゼントをもらう活動で、若い女性を中心に人気が高まっています。

リスクを伴うこともあるので、ここでは成功するにはどうしたらいいのか?どういう失敗があるのか?についてご紹介していきます。

パパ活を成功させるためには実際に男性と会って交渉しなければ始まりません。交渉を有利に進めるためには、希望条件を明確に伝え相場を知ることが大切です。

ここではパパ活交渉の基本を解説します。

パパ活アプリを活用して相場を調べる

パパ活アプリは相場を知る上で欠かせないツールで、相手のプロフィールを見ることで、実施にどれくらいのお金を出してくれそうなのか把握できます。

アプリではノウハウや成功事例が掲載されていることが多く、パパ活を始める前に活動された様子を知ることも可能です。

会員数が多いアプリほど相手を見つけやすく、安心して利用することができます。

サポート体制が充実しているアプリは様々な男性の方が登録しているので、希望するタイプのプロフィールを参考にして相場を調べてみましょう。

男性と女性が求める条件の違い

男性は一般的に若くて可愛らしい女性を求める傾向があり、食事やデートをすることで癒されたり、喜んでもらいたいと思っている人が多いです。

肉体関係を持ちたい男性、話だけで満足する男性などいろんなタイプがいます。一方、女性は経済的に余裕のある男性を求める傾向が強いです。

男性からお手当をもらって、自分の欲しいものを買ったり旅行をしたりと、自由にお金を使えるお金が欲しいと思っている女性が大半です。

男性と女性それぞれ求める条件が違うので、お互いの気持ちが理解し合える人と出会うことが大切です。

交渉のタイミングと場合による対処法

交渉のタイミングは基本的に初回のデートのときです。

会う前に手当の額やデートの頻度、どこに行くかなどを決めておくと、スムーズな展開に持ち込めます。

交渉の際するときは、自分の希望条件をはっきりと伝えることが大切で、曖昧な態度では相手に希望が伝わりません。

また、相手の条件を受け入れないときは、はっきりと断る勇気も大事です。場合によっては、交渉がまとまらないこともあるでしょう。

そんなときは無理に交渉を続けるのではなく、諦めて次の相手を探すことも大切です。

デートや食事を含めた手当の交渉術

手当の相場は女性の年齢や容姿、男性の職業や収入などによって異なるので、どういった付き合いをすると、手当てが多くもらえるのか、相場を知っておくことが大切です。

デートや食事を含めた手当の相場

パパ活でもらうことができる手当の相場は、一般的には女性が若くて美人であればあるほど、手当が高くなる傾向があります。

また、男性の年齢や収入も手当に影響を与えるので、中高年で収入が高いほど手当が多くなっていく傾向が強いです。

ただし、あくまでも相場であるので、実際にもらえる手当は交渉次第となります。

聞き上手な女性なら男性のワガママを聞いてあげられるので、好印象を与えてあげれば容姿に関係なく手当てが多くなります。

交通費や値上げ交渉のポイント

自分の希望条件をはっきりと伝えることは交渉の第一歩です。

男性に自分の希望を伝えることで、お互いの条件が一致しているかどうかを把握することができます。

男性の収入や経済状況によっては、希望額を満たせないこともありますから、懐ぐらいを理解することで値上げ交渉を有利に進めることができます。

話をするときに住んでいる所は正直に言わなくてもいいので、遠くから来て交通費がかかったといえば、タクシー代として数千円余分に出してくれることがあります。

食事やデートの頻度と手当の関係

何回か食事やデートを繰り返していくと、手当てが上がっていくことがあるので、たくさんもらえるかどうかはお互いにどれくらい信頼しているかで異なってきます。

いろんな場所に行ってデートの頻度が増えてくるほど手当も高くなりますから、女性が多くの時間を費やしていることに対する対価として手当は増えていきます。

一般的には、食事代や交通費として1万円~3万円が手当です。

食事やデートの頻度が高くても魅力を感じていない場合は、手当が変わらないことがありますので、実際にもらえる額は交渉次第です。

成功する交渉のコツと例文の活用

相手の立場を理解し適切なコメントを選ぶことは、コミュニケーションにおいてとても重要です。

パパ活でよくある例文を紹介しながら交渉のコツをご紹介していきます。

例文:相手の立場を理解し、適切なコメントを選ぶ

パパ活をするときに相手の立場を理解して、適切なコメントを選ぶことはとても大切です。

例えば、初対面の食事デートで男性が仕事の愚痴を言ってきた場合、ただ話を聞いてあげてうなづくだけでも喜んでくれます。

「大変そうですね。気持ちわかります。」

この一言で男性は自分が理解されていると感じ、あなたとの信頼関係が深まります。また、パパが何かに悩んでいるときにアドバイスをすることもできます。

「それは、大変ですね。でも、きっと大丈夫です!」

この一言で男性は勇気づけられ前向きな気持ちになれます。

例文:初回や顔合わせ時の交渉方法

初対面で交渉するときの例文です。

男性「お手当はいくらくらいを希望していますか?」
あなた「5000円でお願いしたいです。」
男性「それは少し高いですね。3000円でどうですか?」
あなた「3000円だと交通費と食事代が厳しいです。5000円でお願いしたいです。」

と、はっきり伝えて理由を述べれば男性側は理解してくれます。

交渉は心理戦なので低い金額から交渉するのではなく、初めに高めに設定しておくことが大切です。

例文:メッセージや会話での交渉テクニック

メッセージをするときの交渉テクニックを例文で紹介します。

男性「初回のデートは、どこに行きたい?」
あなた「食事とカラオケがいいです。
男性「食事はどこがいい?」
あなた「あまり行ったことのない高級レストランがいいのですが、予算的に厳しいですよね?
男性「じゃあ、高級レストランでもいいよ」
あなた「ありがとうございます。食事した後にカラオケしたいけど大丈夫ですか?
男性「大丈夫だよ。」

このように、メッセージや会話での交渉では、自分の希望条件をはっきりと伝えることが大事になってきます。

具体的な金額や希望を伝えることも大切で、曖昧な返事をしてしまうと交渉がうまくいかないことがあります。

相場の気持ちを理解して双方が納得できる金額で交渉することが大切です。

交渉の失敗例と対処法

パパ活で交渉に失敗してしまうと、貰えるはずの手当てが貰えなかったり、嫌な思いをすることになってしまいます。ここではどんなことに注意したらいいのか対処法をご紹介します。

値下げやキャンセルへの対処法

交渉した金額よりも安くされた場合は、男性の経済状況を把握し、あなたに対してどれだけお金を払ってもよいと思っているかを考えてみましょう。

一方的に値下げをしてくるのであれば、交渉を諦めて別の男性を探した方がケチな男と会わなくて済みます。

デートをキャンセルされた場合は、男性にキャンセルの理由を聞きましょう。急な仕事でキャンセルすることもあるので、落ち込むことなないです。

もし、男性があなたに興味がなくなったためにキャンセルしたのであれば、早めに切って縁がなかったと思えば次の行動に気持ちを切り替えることができます。

切り出し方や断り方のコツ

パパ活を続けるかどうか迷っている場合は、はっきりと伝えることが大切で、曖昧な表現や、はぐらかすような言い方では誤解されてしまいます。

理由を具体的に伝えて丁寧に話すことで納得してもらいやすくなります。

失礼な態度をとると関係が悪化してしまう可能性があり、何をされるかわからないので、

「仕事で忙しくなった」「病気がちで療養が必要」など、きちんとした理由を説明することが大切です。

危険な交渉や要注意なポイント

パパ活をする際には、金銭面での交渉、デートの場所、男性の性格に注意が必要です。

金銭面での交渉では、手当や支払い方法などの詳細を事前にしっかりと確認し、必要なら現金を受け取る際に領収書をもらいましょう。

デートの場所は、人通りの多い明るい場所を選びことも大事で、信頼関係が築けるまで相手の車には乗らない方が無難です。

お酒を飲む際には酔ったときに態度が急変する男性がいるので、居酒屋やスナックなどでデートするときは注意してください。

パパ活交渉を成功させるための攻略法と実践例

パパ活は交渉次第で、手当やプレゼントの額が大きく左右します。慣れていないと難しいように感じますが、回数をこなしていけば自然とできるので難しいものではありません。

ここでは、パパ活交渉を成功させるための攻略法と実践例をご紹介します。

実際のインタビューや体験談を参考にする

パパ活は気軽に稼げるので多くの女性に注目されていますが、一歩間違うとトラブルに巻き込まれるリスクがあります。

実際にパパ活をする前に、インタビューや体験談を参考にすることで、メリットやデメリット、注意点などを知ることができます。

どんなトラブルが多いのか?手当てが貰えないときはどんな時なのか?など、いろんな体験談を知っておくと安心です。

成功している人のノウハウを学ぶこともできるので、事前に情報収集をするよう心がけて下さい。

現役パパ活女子から学ぶ成功事例

パパ活で成功した女性は、人に見られることを意識するようになるので、自分を良く見せるためにメイクを工夫したり、ダイエットするためにジムに通ったりと、日ごろから男性に好かれるために努力をしています。

目標を高く持つことも大切で、パパ活で得たお金は何に使うのか明確に考えていくと、少々のことでは挫折せずに前に進んでいけるので成功していきます。

デートの約束を守るためにも、体調を崩さないようにすることが大事になってくるので、健康管理することも成功事例として挙げられます。

交渉力を高めるための継続的な学び

パパ活で交渉力を高めるためには、コミュニケーション能力を向上させ、プロフィールを工夫し着実なパートナーシップを築くことが大切です。

相手の要求を理解しながら、自分の気持ちも明確に伝えるスキルを磨いていくことが必要になってきます。

プロフィールを更新していくことも大事で、自己アピールの場にもなっていきますから、自分の魅力や特徴を的確に伝えるようにし、相手の興味を引くように工夫しましょう。

本格的に交渉力を高めるのであれば、銀座ホステスの心得や接客術などを学んでいくと成功しやすくなります。

パパ活は交渉次第でたくさん稼げるようになります

パパ活は食事やデートをすることで、お小遣いやプレゼントをもらうことができる新しい出会いの形です。

たくさん稼ぐためには、まず自分自身を客観的に分析し、魅力をアピールできるようにしましょう。

男性の立場を理解することも大切で、単に若い女性とデートしたいだけなのか、それとも何か特別な関係を求めているのかを把握しそれに応じた対応をしましょう。

そして、交渉力が何よりも大切です。

高額な手当やプレゼントをもらうためには、自分の条件をしっかり主張する必要があります。

しかし、あまりにも高額な要求をしてしまうと敬遠されてしまうため、相場を把握してそれに見合ったパパ活をするようにしていくのがコツです。

交渉力は何度か会っていくうちに自然と身に付くので、パパ活が終わった日に、今後どんなことに気をつけたらいいのか、反省点を毎回チェックしておくと稼ぎにつながっていきます。